Posted in バリスタブログ!

簡単!美味しいアイスコーヒーの作り方!

今日はバリスタとして、アイスコーヒーについて書きます。

 

今日は、美味しいアイスコーヒーの秘密の公式です。
C =アイスコーヒーの量
豆の量=Cの1/10
抽出量=豆の量の6倍
氷の量=C-抽出量

例)アイスコーヒー150ccほしい場合!

豆の量=150ccの1/10で、15g
抽出量=15gの6倍で90cc
氷=150cc-90cc=60g

よくかき混ぜて、氷を溶かしきる。
 
 

 

Posted in バリスタのひとり言

新橋で久しぶりの珈琲セミナー

本日は、一ヶ月ぶりの珈琲セミナーでした。内容は、美味しいアイスコーヒーと美味しいアイスティーの作り方!

先にコーヒーとは、何ぞや?から始まり、アイスコーヒーに合う珈琲豆、また何でその豆が適しているのか?

同じ豆でも、焙煎度は関係するのか?焙煎度が変わると味にどう影響してくるのか?

アイスコーヒーの作り方は、どんなのがあるのか?それに適した道具は何か?その道具の素材は何がいいのか?またなんで、他は適さないのか?

実習!その際のポイント!また、豆(粉)の量はどのくらいがいいのか?また、お湯の温度は、どのくらいがいいのか?また、何故その温度帯が適しているのか?

アイスティーの作り方はどんな作り方か?デイドリームコーヒーのアイスティーと市販のアイスティーの味の違いは?また何故味の違いがでるのか?
世界三大紅茶は何か?ミルクティーに合う紅茶は何か?また何故それがミルクティーに適しているのか?

アイスティーの作り方のポイントはなにか?ポイントをおさえないとどうなるのか?また、失敗して濁らしてしまったときどうすればなおるのか?また何故それをやるとなおるのか?

実習してみて、何が難しいのか?おさえないといけないポイントはなんだったのか?疑問に思ってたことへの回答!と理論の説明!

こんな感じで、セミナーをやりました。(笑)

それでも、時間が少しあまったので
ぷちラテアート体験会を開催致しました。フォロー役の僕が若干しくじりましたが、なんとか描けました。

今回のセミナーの内容は、外部のセミナー約10万円分を濃縮リメイクしたプログラムでやりました。

今回最初で最後のプログラム!参加した方は、本当に勉強になったと思います。
個人でやろうとしたら、お金も時間もかかり過ぎる内容。

流石にダブルセミナーは、大変だったので、次回はライト版でまたリメイクしたいと思います。

寒くなったら、美味しい美味しいロイヤルミルクティーの作り方もやる予定です。

お家ほっこりあったかいロイヤルミルクティーなんて、贅沢過ぎますね(笑)